スポンサーサイト

  • 2017.08.06 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

せわしい終末〜

  • 2016.01.24 Sunday
  • 23:53
JUGEMテーマ:音楽



・・・旧友との再会というのも面白いもので、最後に会ったのが僕が
結婚したての頃で、中古で買った妙な変速機が付いていた赤いミラー
ジュの初代のやつで、ちょうどドアにスピーカーの穴が空けてあって
彼にカーステレオ付けてくれと言って、わざわざ串木野から当時住ん
でた、アリーナ近くの永吉町のアパートに来てくれて・・・

「すごいな、オートリバースにメタルテープ対応かあ。良いなあ〜」
ちょうどレンタルレコード屋さんとかが出来て家のプレーヤーから
テープにダビング出来る時代が来た頃だった。ダビングの際もよく
はわからんがLP一枚を聴きながら、レッドゾーンを意識しながら録
音する時代?だった。これ怠ると、どうもスピーカーから出る音が
気持ち悪かった…

それから、筆不精に連絡不精な僕は現在の霧島市に移り、そのまま
四半世紀経った頃、ブログのコメント欄に〜孝あんちゃん?僕は誰
でしょう?って(笑)何回かコメントが来て、僕をそう呼ぶのは限
定されるので、文章の中身から彼だとわかって、ある日、突然に彼
の会社を訪ねた。基本的に悪戯好き〜ってガキか!(笑)「お〜い
これCDだ…懐かしいなあ。髪の毛どこに置いて来たんだ?」からで
も10年弱?くらい経つかなあ?年に一度か二度おじゃまするくらい
だが、同じ土地の空気吸って生活した人間同士って10年会わなくて
も、一週間くらい会わないような感覚だ。それにべったりの高校か
ら学生時代だったからなあ。光陰矢の如し…って誰が言ったんだっ
け?大昔の話だろうからなあ。例えが<矢>で現在は、光回線・・・





初詣もしていないし、これといってお寺さんに行く事もなかった
一月。前夜、どっちにしろ旧友ん家と梅ヶ淵には寄って蕎麦食っ
ては外せんなあ…げっ!クリニック午前中か?あららっ、13時ま
でだったらどうにかこうにかと家を出る時間を逆算してついでに
起床時間まで・・・緑ヶ丘、伊敷団地を通り抜けR3まで下りて
目的地に行って、蝋燭と線香と花。狭い道だが時間も時間だった
ので、車一台しか通らない道をそのまま上がった。途中で地元の
車と遭遇しない事を祈り…行きも帰りもすんなりで立ち食い蕎麦。

伊集院は旧友やらクラスの子やら、誰か車持ってると夜中に串木
野からそこまで走らせた。娘が生まれて帰省する事があれば当時
は西回りも市来までは出来ていたので遠回りだったが、高速を伊
敷で下りてR3から帰った。娘はおにぎりを必ず食べていた。行く
度に若干蕎麦の感じやら出汁の感じが違っていて「自然薯買いま
す」とか手書きの張り紙とかがしてあったので、その配分具合だ
ったりしたかもしれない。湯通しも人によって違うかもしれなか
ったし…椎茸の味が強い汁と蕎麦。味やらに慣れ親しんでいるの
か、どこのチェーン店より、ここの蕎麦が好きだ。昔の方がまだ
良かったと思うのは気のせいだろうなあ…40年経ってるし・・・







さてと腹ごしらえも終わり、あららっ、12:15。ここからだったら
大丈夫か。一昔前なら市電も走ってたし、車もなかなか進まない土
曜日だっただろうけど、いろんな道路のインフラやら商圏変化も進
み車の流れもだいぶ変わったと思う。通勤時間でもないし〜と進む。
平田橋を左折したらまずいから、昔「ガールトーク」という店のあ
った通りに出てザビエル公園の信号右折して〜はいはい、いつもの
駐車場って…公園の横にべったり駐車してるじゃん。昔、二度ほど
切符切られたもんなあ〜しくしくの思い出だ・・・

駐車場出て、石畳風に舗装された筋の店の並び方は昔のままよなあ
ここは…なんていう通りか知らないけれど。と見慣れた景色を横目
に、天文館の電車通りまで歩いて、ビルの2Fだ…あれっ?いつから
手羽先の揚げ物屋なんかが入ったんだ?って、ここ手前のビルか?
本当に落ち着きが無いなあと階段下りて、次のビルの2Fへと…





クリニック・・・ここに移転して三ヶ月くらいかな?以前の場所も現在
のビルより近い所だったけど…で、ふと思ったのですが、現在どんな
状況か知りませんが、当然、20年程前の通院時より靴履きのまんまで
中に入ります。僕の村にもそういう病院はありますが、たいてい靴箱
があって、スリッパに履き替えます…う〜ん、娘の住んでる所の産婦
人科も当然靴履きのまんま…集中治療室だけが二重のドアで、さすが
にそこは履き替えてから入る。で、母子が相手する部屋の連絡口にも
ドアというそんな感じでした。レセプトの会計はカードみたいなもの
を貰って、各人が受付の横の自販機?みたいなものにカードを入れて
表示された金額を自販機?に支払うという仕組みでした…「ここさあ
神奈川でも田舎だからさあ〜」って、どんな田舎なんだよ!じじいの
住んでる村は未開のジャングルに原住民かよ!!

いつものように少し待って、二分くらい話しておしまい。あとは近く
の調剤薬局へ・・・今度はここを出て10号線で姶良までだなあ。いつ
もの月一コース〜と階段を上がり始めたら「あらっ、えらい華やかに
なってるな。3Fとかあったっけ?しかもピザ屋さん?って、2Fにオー
プンって、隣のビルじゃんかよっ!まったく、ほんとせわしい上に、
ぼ〜っとしてると、この有様だ。ほんとは脳みそボケてたりしてな〜
と一人で苦笑いしたのでした。そして駐車場に戻ってエンジンかけて
いざ次の予定行動へ・・・

スポンサーサイト

  • 2017.08.06 Sunday
  • 23:53
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM